<< 汚さは「不」を加速させる? | main | ひょうたんでストレス解消? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
捨てられないのは「ゴミ」と決められないから?
明らかに「ゴミ」とわかれば捨てるのは簡単。
「ゴミ」と決められないからすてられないのである。


その原因は。。。。。。。

             もったいない!



そう世界のアイコトバにもなっている「もったいない」です。

でも、私達の家庭にある「もったいない」は
「使われてもいない」のに、ただしまってあるだけなんです。

1, だって、また何かに使えるかもしれないから。。。。。。
next 使わないから溜まっていくのです。
    紙袋などは収納スペースを決め、そのスペースからはみ出しはじめたら
    捨てていく癖をつける。
    もしくは、最初からその紙袋をもらわないようにすれば、エコになる。
    
2, だって、これまだ壊れてないじゃない。。。。。。
next みてないテレビ、使ってないプリンター、テフロン加工がはげた鍋など、
    壊れていれば必ず「ゴミ」と認識できるのに、壊れてしまう前に、
    新しい物を買ってしまえば、
    結果、壊れていなくても古いものは「ゴミ」なんです。

3, だって高かったんだもん。
next 靴や洋服などは、着た頻度よりも、しまってある頻度の方が高い物の8割が
    「高級品」と感じているものです。
    そして、いくら流行遅れのデザインでも、手放すことができないのなら
    友人にあげたり、ヤフオクに出してお金に換えてみる。
    それも、だめなら、家の中で思いっきりおしゃれするつもりで
    着回してみたら?
    飽きるほどきてみたら、捨てる覚悟ができるかもしれません。
    そして、最後はぞうきんにしてしまえば、元はとれるかも?



本当の「もったいない」の意味は
「使えるうちは新しい物を購入しない」「使わないならもらわない」だと思います。
| 整理整頓 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 19:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aperto-plus.jugem.jp/trackback/10
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS